うつ病(うつ,鬱,鬱病)は誰にでもあり得えます。症状を理解し適確な診断と治療を。
うつ病は誰にでもかかる可能性がある心の病。正しい知識でまず予防。周囲からもしっかりサポート!
[うつ病]のここカラダ TOP > うつ病コラム > 女性の役割変化と心の健康

女性の役割変化と心の健康

08.09.25 更新

女性のライフイベントは心の健康に大きな影響を与えます

結婚、出産、育児など、女性の役割は年齢と共に変化します。気持ちの切り替えには結構エネルギーを消耗すること、知っていますか?

結婚、出産、子育て、更年期…女性のライフイベントと「うつ」

イメージ

精神疾患に悩む患者さんは、男性よりも女性の方が多いのが現状です。うつのきっかけの多くは人間関係にあり、特に「喪失体験」と「役割の変化」が大きくかかわっています。この点で、女性は一生のうちに、結婚や出産などで求められる役割が変化し、場合によっては、いくつもの役割を果たさなければなりません。これにはものすごくエネルギーが必要ですし、周囲からの支えも大切です。
マリッジブルーやマタニティーブルーは、周囲の人がうまく支えてくれれば乗り越えられることもありますが、そこで夫の協力が十分に得られなかったり、友人や家族との隔たりを感じてしまった場合、新しい役割を受け入れられずに自分を責めたり、落ち込んだりして、うつになりがちです。また、夫婦の関係でも、夫が家庭を顧みずに仕事ばかりするなどのためにうまくコミュニケーションができないと、たとえ同じ家に暮らしていても「ミクロな喪失感」、つまり「一緒にいても自分を理解してくれない。わかってもらえない」と思い込み続けることで、結局夫の存在を見失ってしまうのです。また妊娠、出産、更年期など体の変化に心がうまくついていけない場合もあります。特に仕事をしている女性は、職場でのストレスや人間関係、人事査定や雇用契約などでさまざまな不利益を被る場合が多く、その上に家事や育児がのしかかってきて、肉体的にもエネルギー不足になりがちです。

人は適材適所、自分に合った環境を探すこと

イメージ

そんな厳しい状況を切り抜けなければならない女性の中には、人間的なネットワークを作って、心の問題を緩和している人を多く見かけます。つまり仲間同士が集まって心の悩みを相談したり、アドバイスをして支え合っているということです。実際に、女性の方が友人に身の上話や会社の愚痴を言うことが多いですよね。これは人に話すことによって、気持ちの整理をして、感情をうまく発散しているのです。
例えば、仕事で失敗した時、通常はその失敗をリカバーしようと考えますが、「認知のゆがみ」があると「自分はダメな人間だ」と責めて、問題解決の方向からどんどん離れていってしまいます。また「この失敗で契約が取れなくなる」「上司に叱られる」などと、まだ起こってもいないことを想像して、現実と空想の区別がつかなくなってしまう場合もあります。このような間違った物事の捉え方を少しずつ修正して、正しい問題解決がスムーズにできるようにしていくのが認知療法で、原則は1対1で行いますが、グループで復職支援などの一つとして取り入れているところもあります。
一方で認知、つまり物事の捉え方や考え方は、その人の性格に大きく影響します。性格は遺伝と環境の両方が影響しており、「親が口うるさいから自分は神経質な性格だ」などとよく言いますが、神経質な性格の親だから、口うるさかったのかも知れません。
世の中には、神経質な人、大雑把な人、せっかちな人、のんきな人などいろいろな性格の人が存在します。どれが良い性格で、どれが悪い性格なのかと決めつけることはできません。「神経質」というのは気配りができるということですし、心が広いから「大雑把」だとも言えます。
つまり「性格には正解はない」し、「人は適材適所」だということです。自分を責めたり、落ち込んだりせずに、職場や家族、医師などと相談して、自分の性格をうまく生かして生活することが、心に負担なく生きる方法なのではないでしょうか?

家事、育児、仕事…いろいろな役割をこなす女性ほど疲れています
  1. 女性の方が精神疾患にかかりやすい
  2. 妻、母、働く女性など、複数の役割をこなすにはエネルギーが必要
  3. 人間的なネットワークの中で感情を発散する
  4. 認知療法は、ものの捉え方、考え方を修正する治療法
  5. 性格に正解なし、自分に合った環境を探す

【監修】 慶應義塾大学教授 大野 裕(おおの・ゆたか)

構成・文/宇山恵子

前のコラムへ
次のコラムへ
この記事に関連する診療科目
病院を探すときは以下の科目を選択してください。
 精神科 神経科 心療内科
この記事の関連コンテンツ
健康チェックテスト  あなたのうつ病度チェック
「うつ病に役立つコラム」トップへもどる
[うつ病]のここカラダ TOP > うつ病コラム > 女性の役割変化と心の健康
ページの先頭へ
女性のライフイベントは心の健康に大きな影響を与えます